ARBITRO MAGAZINE

Trunk Show Vol.4 at Conrad Tokyo

 

2020年3月6日(金)に第4回目となるトランクショーを開催します。

場所はコンラッド東京。前回、12月に同じコンラッド東京で開催した時の様子を少しご紹介します。

普段あまり多くのヴィンテージ時計を見たことが無いという方も、トランクショーでは色々見ることができます。

ヴィンテージ時計は実物を見てしまうと始めに検討をしていたものとは全然違う時計にピンっときてしまうこともしばしば。

こちらのお客様は全く予想をしていなかった、Citizen シチズンのヴィンテージ時計を購入されました。

Webの写真で見るのと実際に見て、着けてみるのとでは違いますからね。

男性のお客様だけではなく、女性のお客様もいらっしゃいました。

アルビトロでは男性だけでなく女性にも合う時計を揃えています。

カルティエをメインにオメガなどのレディースも揃えてますので、お気軽にご相談下さいね。

コンラッド マガジンとエスクアイア。さらにTHE RAKEなんかも置いてありました。アルビトロがターゲットとしている層とバッチリ合います。

ロレックスのデイトジャストと眼鏡、アクセサリーと一緒にパチり。

こうやってみると、やっぱりデイトジャストって格好良いですね〜。

ホワイトゴールドのフルーテッドベゼルのデザインとジュビリーブレスが良いアクセントになっていて、高級感がありつつスッキリ、シンプル。

前回の様子を詳しく書いた記事はこちら。

Trunk Show Vo.1 at CONRAD Tokyo | Arbitro

Photo Via Fodors Travel 『 Trunk Show 』トランクショーとは何ぞや?と思いますよね。そこでトランクショーの由来を調べるとこんな風な説明がありました。 もともとはトランクに商品や見本などを詰めて持っていき、お得意様などを招いてホテルや店舗などで受注会をしたところからきているんです。

詳しい場所のご案内をしておきます。

コンラッド東京
〒105-7337 東京都港区東新橋1-9-1

都営大江戸線・ゆりかもめ線 汐留駅 徒歩1分
JR・都営浅草線・東京メトロ銀座線 新橋駅 徒歩7分

トランクショーを行う部屋、スイートルーム「コーナーシティスイート」は下のような雰囲気。

公式サイトの説明では ”ベッドルームとリビングルームがそれぞれセパレートになったコーナースイートの広さは72平米。ダイナミックな高層ビル群を一望するゆったりとした空間でのステイをお楽しみください、と説明があります。

実際のお部屋の感想は、説明通りのかなりお洒落な空間です。

3月6日(金)はコンラッド東京で行うトランクショーへぜひお越し下さいね。

その際は事前にご連絡頂けると嬉しいです。

 
Diary 2020/02/11
OMEGA De Ville Chronograph 146.017

MENU

Back

Share to